ストーカー被害対策・対処・撃退・相談ならハートガード。 ハートガードは被害に遭われている方の“心”と“身体”を守り、“対象者の愛憎”からガードします。

ストーカー被害対策サービス
ハートガード

ストーカー被害に遭われている皆様が日々の不安や恐怖から解放されることを目標に。
『ハートガード』は、あなたの“心”と“身体”を守り、“対象者の愛憎”からガードします。

このようなお悩みはございませんか?
>> 2つ以上当てはまった方はこちら
ハートガードとは?

ストーカー事案の相談件数は、ストーカー規制法が実施された平成12年から増加傾向にあり、ついに平成29年には23079名と過去最多を記録してしまいました。

また、近年はインターネット上でのストーカー行為も急増し、平成28年11月にネット上での嫌がらせ行為を規制するストーカー規制法改正案が可決されるまでに至ったことは記憶に新しいと思います。
ただ、そうした中、警察庁の『刑法・特別法の適用』や『ストーカー規制法違反』による検挙率は、平成28年が11.8%、平成29が11.3%にとどまり、問題解決の難しさを表しています。
さらに、こういった状況にもかかわらず、ストーカー事案を相談できる機関が少ないため、現実的には『警察に介入を要請し続ける』『ストーカー行為が収まるまで耐え続ける』 『法律事務所や探偵事務所に高額な料金を払うが問題解決には至らない』といったケースが多くを占めているのが現状です。
このような状況を踏まえ、私たちは被害に遭われている方の『心と身体を守り対象者の愛憎からガードする』という理念を基に、 ストーカー被害対策サービス【ハートガード】を発足いたしました。
私たち『ハートガード』は、ストーカー被害に遭われている皆様が日々の不安や恐怖から解放されることを目標に、誠実に皆様のお悩みと向き合っていきます。

ハートガードの取り組み